トップ  >  七尾美緒  >  パイセンまんが家インタビューVol.1 七尾美緒先生インタビュー ( 2019/11/22 )

パイセンまんが家インタビューVol.1 七尾美緒先生インタビュー


このインタビューは、発売中のCheese!2020年1月号に掲載されているものの続きになります。もっと読みたい方は、Cheese!本誌のまんがグランプリページをチェック!


Q. セリフ、モノローグなど、キャラの言葉を考える上で気を付けていることや、参考にしているものはありますか?
A.その人らしさ。
<理由>同じ意味のセリフでも人が違えば言い回しや選ぶ言葉も違うと思うので。

Q. コマ割を考える上で、気を付けていることはなんですか?
A.ページ単位での見易さ、シンプルさ。
<理由>最近は電子書籍で読まれる方も多いので、見開きではなく1ページ内でのメリハリや、変形ゴマもあまり多用はせず、シンプルに読めるよう心がけています。

Q.投稿時代にどれくらいのペースで投稿していましたか?
A.1か月に1本
<理由>月刊誌だったので、毎月投稿したら毎月批評が見られると思って。

Q.投稿時代にやっておいたほうがいいことはありますか?
A.アシスタント
<理由>とにかく手っ取り早く成長できるから。

Q. いい仕事をするために気をつけていること、習慣にしていることはありますか?
A.どの作業でも1回は必ず1人(且つ無音)になる時間を作る。
<理由>これがないと無理です。

Q. ここ一番のドーピングアイテムはありますか?
A.お風呂
<理由>ネームでも作画でも行き詰った時はお風呂に入ると何かがリセットされて、ひらめき捗ります。

Q. 漫画を作る上で、一番好きな作業はなんですか?
A.完成した原稿を見る
<理由>頭に思い描いた物が現実に見れるのが嬉しいから。
逆に思った様にならなかったら吐きそうになるけど…。

Q. 漫画を作る上で、一番嫌いな作業はなんですか?
A.プロット
<理由>説明やまとめるのが苦手だから。

Q. 読者を作品に引きつける上で最も大切にしていることは何ですか?
A.雰囲気
<理由>その作品の雰囲気が好きだと、なんかわかんないけど好き!って自分はなるから。

Q. 投稿者がプロを目指すにあたり、重要だと思うことはなんですか?
A.客観的に自分を見ること。
<理由>自分の作った物を見るのも評価するのも他人だということを心しておかないと、後々苦しい思いをすると思うので。

Q. 先生自身の今後の漫画家としての目標を教えて下さい。
A.自分の漫画以外の物にも携わってみたいです。
<理由>いろいろとやってみたいことがあるので。

Q.最後に、投稿者に向けてメッセージをお願いします。
A.今は昔に比べ漫画を描く手段や掲載の媒体、ジャンルなどとてもたくさんあって自由に選べると思います。
だからこそやみくもにただ頑張るのでは手段が多すぎて迷子になっちゃうので、何が自分にとっての最善かをきちんと考えて、自分に1番合った方法で描いていくのが大切だと思います。ファイトです!

2019/11/22


ニュース >

『37.5℃の涙』『キスより先に、始めます』新刊発売記念!
読むと元気になれる♪ 育児まんがを期間限定で無料公開!!!

2020/02/22

パイセンまんが家インタビューVol.4 華谷艶先生インタビュー

2020/02/21

パイセンまんが家インタビュー【vol.4更新!!】

2020/02/21

チーズ!3月号当選者発表ページについて お詫びと訂正

2020/01/27

パイセンまんが家インタビューVol.3 川上ちひろ先生インタビュー

2020/01/23

描き下ろし“添い寝画像”付きイラストカードがもらえる書店キャンペーン、開催決定!

2020/01/21

『恋と弾丸』書店店頭陳列コンクール開催!

2020/01/17

チーズ!2月号より『ケンガンアシュラ』アニメ主演声優・鈴木達央さんスペシャルグラビア&インタビュー、直筆サインプレゼント!

2019/12/24

パイセンまんが家インタビューVol.2 椎名チカ先生インタビュー

2019/12/23

あの著名人と会える&話せる「小学館カルチャーライブ!」!! 「声優・吉野裕行と読書会」が2020年2月29日(土)に開催決定!

2019/11/27

さらに過去のニュース >

チーズ編集部ツイッター