トップ  >  【Cheese!4月号】吉野裕行インタビュー!! ( 2021/02/24 )

【Cheese!4月号】吉野裕行インタビュー!!

 

求められるからには、納得のいくようにしたいし、どうしても本気になる

 

吉野裕行
<プロフィール>
96年に声優デビュー。代表作に「機動戦士ガンダムOO」アレルヤ・ハプデイズム役、「SKET DANCE」藤崎祐助役、「イナズマイレブン」鬼道有人役など。2013年から音楽活動をスタートさせた。

 

「Cheese!」読者にも大人気の声優・吉野裕行さんが待望の1stフルアルバム「カタシグレ」をリリース! ロック、ヒップホップ、ジャズなど多彩な楽曲を収めた本作について聞きました。

 

――アーティストデビューから約7年。ついに1stフルアルバム「カタシグレ」が完成しました。

 

5周年も過ぎて、「そろそろフルアルバムを作ってください」と言われて、やるしかないなと(笑)。フルアルバムだといつも以上にやりたいことができるし、自分がいままでお世話になった方、自分が好きな音楽を作っている方にお願いしたいと思ってましたね。

 

――リード曲「Days」も、吉野さんと縁のあるミュージシャンが参加しているとか。

 

はい。「SKET DANCE」(2011年~2012年)というアニメで主人公を演じさせてもらったんですけど、そのときのオープニング曲、エンディング曲が、The Sketchbookという、アニメのためにオーディションで選ばれた3ピースバンドで。当時は3人とも20歳くらいだったんですが、僕にとっては音楽の先輩なんですよね。自分で音楽活動を始めたときから、「一緒にモノ作りをして、いまの自分の音楽として届けたい」という気持ちがあったし、このタイミングでお願いしたいなと。当時、The Sketchbookからエネルギーを受け取っていたリスナーのみなさんにも、いまの3人を見てもらいたいと思ったんですよね。そういうワクワクを届けられるのも、エンタメの素晴らしさなので。

 

――素晴らしい。「今夜ギターの弦をぜんぶ替えて」は、アニメソングの名曲を数多く手がけている石川智晶さんが作詞・作曲。

 

「ガンダムOO」でアレルヤ・ハプティズムを演じたとき、石川さんと出会って。あの頃はまだ音楽を始めてなかったんですけど、

 

…続きはCheese!2021年4月号本誌で!!


電子版のご購入はコチラから!

過去のインタビューはコチラから!!

 


“アーティスト・吉野裕行”の魅力が詰まった1stアルバム
「カタシグレ」

吉野自身とつながりのあるクリエイターが多数参加。幅広い音楽性と豊かなボーカル力が楽しめる。
3月3日発売 通常盤¥3,000(+税)Kiramune

吉野裕行 | Kiramune Official Site
http://kiramune.jp/artist/yoshino/

2021/02/24


ニュース >

エンタメソッド【4月号更新!!】

2021/02/24

【Cheese!4月号】吉野裕行インタビュー!!

2021/02/24

またまたやります♡ Cheese!バックナンバーが無料で読める!

2021/01/22

【Cheese!3月号】和田颯(Da-iCE)インタビュー!!

2021/01/22

【Cheese!2月号】THE BEAT GARDENインタビュー!!

2020/12/23

パイセンまんが家インタビューVol.10 藤原えみ先生インタビュー

2020/11/20

パイセンまんが家インタビュー【vol.10更新!!】

2020/11/20

【2020年11月27日(金)全国上映】映画『10万分の1』場面写真 生写真&ムビチケを5名様にプレゼント!!!!

2020/09/24

『執事たちの沈黙』完結記念★ チーズ!11月号ふろく「『執事たちの沈黙』和巳様の超絶甘やかしドラマCD」

2020/09/24

パイセンまんが家インタビューVol.9 宮坂香帆先生インタビュー

2020/09/23

さらに過去のニュース >

チーズ編集部ツイッター